AIによる「自動音声応答サービス」を開始します

三井住友海上あいおい生命保険株式会社

アイ企画有限会社

 

生保業務連絡

2021/1/13

入院・手術の給付金請求について、AIによる「自動音声応答サービス」を開始します

■2021年1月19日より、代理店請求申出デスクにおける入院・手術給付金の請求申出受付について、AIによる「自動音声応答サービス」を開始します。
■現状の、代理店MS1へのご入力、または代理店請求申出デスクのコミュニケーターへの電話によるお申出に加えて、新たな給付金請求申出手段となります。
■電話でお待たせすることなく、スムーズに請求申出いただけますので、積極的にご活用ください。
1.自動音声応答サービスの対象
■自動音声応答サービスでできること
 入院・手術の給付金請求申出書類の送付依頼
 ※書類の送付先は、ご契約者の登録住所のみとなります。
■自動音声応答サービスでできないこと
 ①入院・手術給付金以外(死亡保険金・通院給付金など)の請求受付
  ※死亡保険金・通院給付金などは確認が必要な事項が多いため
 ②ご契約者登録住所以外(代理店住所など)への送付
 ③照会業務
  ※①②は代理店MS1入力をご活用、または代理店請求申出デスクのコミュニケーターにお申出ください。
   ③は代理店請求申出デスクのコミュニケーターにお申出ください。
2.利用手順
①代理店請求申出デスク(0120-321-614)へ電話します。
②音声ガイダンスにしたがって「保険金・給付金ご請求」(番号1)を押します。
③次の音声ガイダンスにしたがって「入院・手術のご請求書類の発送手配を自動応答で行う」(番号1)を押します。
④自動音声応答サービスによる各種質問に音声(口頭)で回答します(下記5.参照)。
⑤当社より郵送にて、ご契約者の登録住所に請求書類を送付いたします。
3.利用対象者
代理店・取扱者さま
4.利用開始日および利用可能時間
2021年1月19日(火) 9時~ 代理店請求申出デスクの営業時間内
※代理店請求申出デスク営業時間:月~金9:00~18:00、土9:00~17:00(日祝日除く)
5.自動音声応答サービスの質問内容
自動音声応答サービスでは以下の質問を行います(所要時間3~5分)。
 
・請求する給付金の種類(入院、手術、またはその両方のご請求ですか?)
・被保険者のお名前
・証券番号  最初の5桁の番号(旧あいおい生命契約の場合はカナも含みます)を回答し、次の質問で残りの番号をお答えください。
 ※音声認識率を高めるため、2回に分けて聞き取る構造としています。
・請求理由、傷病の別(ケガですか病気ですか?)
・傷病名(回答例:骨折、大腸ポリープなど)
・入院の場合は入院開始日 ※日付不明な場合は、「●月頃」というような回答でも結構です。
・手術の場合は手術名、手術日 ※おわかりになる範囲で回答ください。
・代理店名、生保代理店コード
・申出人(代理店/取扱者)さまのお名前
・申出人(代理店/取扱者)さまのお電話番号
6.ご案内ちらし

貴店募集人の皆さまへのご案内ツールとして「自動音声応答サービスちらし」(PDF:136KB)をご活用ください。

7.今後の予定
代理店さまによる営業時間内の利用からスタートし、音声認識率・完結率等の検証・改善を行いつつ、問題がなければ、営業時間外(24時間・365日)への拡大、お客さまへの利用対象拡大を予定しています。
スケジュール等は決定次第、改めてご連絡します。
 
 
                                                   以上
 
|戻る|ページトップへ