ファイナンシャルプランナーには、様々な相談が寄せられます。何に悩んでいるのか、何を知りたいのかはお客様によって異なります。こちらでは、ファイナンシャルプランナーへの相談事例をご紹介します。

ファイナンシャルプランナーへの相談事例

ファイナンシャルプランナーへの相談事例

相談者情報

  • 35歳
  • 公務員
  • 男性
  • 妻(専業主婦)と子ども1名

相談内容

子どもの教育資金を準備する中、将来のために個人年金保険を考えていました。その中でNISAやiDeCoを知り、詳しいことを知りたいということでご相談をいただきました。

ファイナンシャルプランナーからのアドバイス

まずは、それぞれの仕組みについてお話させていただきました。NISAは国内在住の20歳以上の方が利用することができ、運用益が非課税となるのが大きなメリットです。

一方で個人年金保険は30代で積み立てすることができ、個人年金保険料控除を受けられるという最大のメリットがあります。iDeCoの場合は掛金全額控除・運用益非課税・退職所得控除の3つの税優遇があり、節税が期待できます。

ここで大事なのは、「何を利用するか」ではありません。「何を組み合わせるか」です。それぞれのメリットを活用するためにまずはどれを利用し、今後どうやって積み立てを行っていくのか、アドバイスさせていただきました。

相談による結果

所得から控除できるというメリットを活かすため、まずはiDeCoを始めることにしました。

公務員の場合、月額の掛金は12,000円が上限のため、年間で144,000円を拠出しますが、iDeCoは掛金を満額所得から控除することが可能です。生命保険料で使える所得控除が最大で120,000円であることから考えると、とても大きなメリットだと言えます。

また、奥様の場合はパート勤務などはしておらず、今後もその予定はないとのことでしたので、つみたてNISAを選択されました。

こちらは口座管理手数料が無料、いつでも換金可能という、iDeCoにはないメリットがあります。1,000円以上1円単位で始めることができるため、専業主婦の方でも無理なく積み立て可能です。

相談料について

相談料について

FP京都では、初回相談は30分無料で対応いたします。2回目以降は5,000円ですが、保険関連の相談は基本無料です。保険を使った年金運用、iDeCoやNISAの資金形成運用の相談も無料で対応しますので、お気軽にご相談下さい。

サービスの流れとしては、以下の通りです。

  • ヒアリング
  • 個別提案・説明・概要明示
  • ご契約・発注・重要事項説明
  • サービスのご提供
  • 確認・当初意向と最終意向のふりかえり
  • 申込・ご加入・ご入金

FP京都は、徹底した顧客目線でお客様の悩みを解決します。平成4年の創業以来、様々なお客様の相談に対応してきました。お客様の必要な金融商品を提供する、お客様のご加入の保険やお持ちの金融資産の見直しを通じてニーズに応えることが、FP京都の企業ミッションです。

FP京都では、ファイナンシャルプランナーがお客様のライフプランに応じて、適切だと考えられるプランを立案いたします。

特定のブランドにこだわらず、最もお客様の必要性にマッチした提案を行います。将来のことを考えた時、頼りになるのがファイナンシャルプランナーですので、まずはお気軽にご相談下さい。

お役立ちコラム

ファイナンシャルプランナーに相談するならFP京都

会社名 アイ企画有限会社(Ai Plan Co., Ltd.)
屋号 FP京都
取締役 泉谷 重治
所在地 〒604-8831 京都府京都市中京区壬生森前町8-13
TEL 070-5430-4421
FAX 020-4664-6328
電子メールアドレス fpofficekyoto@gmail.com
営業時間 10:00-16:00(土・日・祝日除く)
事業内容

生命保険仲介・媒介

損害保険代理・媒介

HP https://fpkyoto.org/